漢方の画像

遂に東京の感染者数が1万人の大台を突破しました。

結局第六波が来てしまいました、皆さんもいつオミクロン株に感染するか不安を抱えていることでしょう。

そんな中、オミクロン株症状改善に関するあるデータが投じられました。

柴葛解肌湯によりオミクロン株の症状改善が見られたことを伝える日経

漢方薬である「柴葛解肌湯(さいかつげきとう)」を服用することで、オミクロン株に85%の症状改善効果が見られたとのことです。

これならわざわざ治療薬を処方してもらわずとも、ドラッグストアでとりあえず漢方を買って飲んで様子みることができますよね。

特にオミクロン株は初期から言われていた通り、「風邪に近い」症状と言われていますし。

自宅療養者にとっても重症化しないように予防として飲むこともできるのではないでしょうか^^

さて、この柴葛解肌湯、ほとんどの人には馴染みがないお薬かと思いますが、普通に飲んで副作用などの心配はないのでしょうか?

また、通販でも購入可能なものなのでしょうか。

今回はこの柴葛解肌湯について、副作用や飲み方、通販購入できるかどうかを調べてみました。

  • 柴葛解肌湯の副作用
  • 柴葛解肌湯の飲み方
  • 柴葛解肌湯の通販


柴葛解肌湯の副作用

柴葛解肌湯は風邪の症状に適した漢方薬です。

が、漢方薬と言っても薬であることに変わりはなく、誤った飲み方をすると症状を悪化させたり副作用を招いたりしてしまうことがあります。

ではどういった副作用があるのか、その症例と服用を控えたほうが良い方を紹介します。

  • 副作用の症状
  • 服用をしてはいけない条件
  • 服用前に相談すべき方の条件


副作用の症状

以下に副作用の症例をまとめておきます。

柴葛解肌湯の副作用一覧

発症関係部位 症状
皮膚 発疹・発赤
かゆみ
消化器 吐き気
食欲不振
胃部不快感
泌尿器 下痢・膀胱炎
(症状が続いたり悪化する場合は服用を中止し医師に相談)

上記が代表的な副作用ですが、まれに以下のような症状がでることがあり、その場合はすぐに医師の診療を受けて下さい。

柴葛解肌湯の重篤な副作用一覧医師に相談すべき症状

発症の場合医師に
相談すべき症状名
症状
偽アルドステロン症 手足のだるさ,しびれ,つっぱり感やこわばりに加えて,脱力感,筋肉痛があらわれ,徐々に強くなる
ミオパチー 手足のだるさ,しびれ,つっぱり感やこわばりに加えて,脱力感,筋肉痛があらわれ,徐々に強くなる
間質性肺炎 発熱、咳嗽、呼吸困難、肺音の異常


服用をしてはいけない条件

柴葛解肌湯は、生後3か月未満の乳児には飲ませないようにしましょう

妊婦の方でも、服用にあたって医師や薬剤師、販売者に相談してからにして下さい。

服用前に相談すべき方の条件

他にも医師や薬剤師、販売者に相談してから服用したほうがよい場合があります。

服用前に相談すべき場合

  • 医師の治療を受けている人
  • 妊婦または妊娠していると思われる人
  • 体の虚弱な人(体力の衰えている人,体の弱い人)
  • 胃腸の弱い人
  • 発汗傾向の著しい人
  • 高齢者
  • 今までに薬などにより発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人
  • むくみ,排尿困難などの症状がある人
  • 高血圧,心臓病,腎臓病,甲状腺機能障害などの診断を受けた人


柴葛解肌湯の飲み方

柴葛解肌湯の服用方法は、一般的なお薬と同じように飲めばOKです。

市販の柴葛解肌湯だと、成人なら1日3回服用で食前又は食間に水若しくは白湯で飲む場合が多いです。

種類によって用法・容量は異なる場合があるので、注意書きをよく読んでお使いください。

柴葛解肌湯の通販

柴葛解肌湯は通販でも買えるのでしょうか?

調べたところ、大手の通販では柴葛解肌湯としての商品は扱ってなさそうです。

ナガエ薬局というところでなら柴葛解肌湯そのものを通信販売で直接購入できるようです。

→ナガエ薬局で柴葛解肌湯を買う

Amazonでも普通に販売している第2類医薬品のくくりなのですが、見当たりません。。

よくよく調べると、この柴葛解肌湯ってやつは、「葛根湯(葛根湯)」と「小柴胡湯加桔梗石膏(しょうさいことうかききょうせっこう)」を併用したもののことみたいです。

葛根湯は聞いた事ありますね^^

小柴胡湯加桔梗石膏とは、「小柴胡湯(しょうさいことう)」に「桔梗(ききょう)」と「石膏(せっこう)」を加えたもののことです。

葛根湯は寒気などの風邪の症状や頭痛・肩こり、蕁麻疹などに効くとされる漢方です。

小柴胡湯は風邪が長引いたときなどの食欲不振や胃腸の虚弱、倦怠感を改善するために使われます。

桔梗石膏は痰を除去したり咳止めや化膿を伴う疾患に効くとされています。

それぞれ単体では大手通販でも販売していました。

ツムラの葛根湯


クラシエ小柴胡湯



JPS桔梗石膏エキス



【オミクロン改善】柴葛解肌湯の副作用と飲み方・通販購入まとめ

今回はオミクロン株の症状軽減に効果的とされる漢方「柴葛解肌湯」について副作用と飲み方、通販情報について紹介してみました。

  • 柴葛解肌湯の副作用として、発疹・発赤,かゆみ,吐き気,食欲不振,胃部不快感の可能性あり。重篤症状の場合医師に相談すること
  • 柴葛解肌湯の飲み方は水・白湯で用法・容量に従って服用する
  • 柴葛解肌湯はナガエ薬局でしか通販扱ってないが、葛根湯・小柴胡湯・桔梗石膏は大手通販でも取り扱いあり

まだまだ寒い時期ですからね、風邪の予防としても優秀な漢方薬ですので、常備薬として買っておいてもいいかもしれません^^