漢方の画像

オミクロンが猛威を振るう中、そろそろワクチン接種の3回目の時期が来ます。

2回目まで接種した方の中には、筋肉痛や頭痛、発熱・倦怠感などの副反応に悩まされた方が多いのではないでしょうか?

またワクチンを打つとなると、あの副反応を思いだし、場合によっては会社を休まなければならないなど、かなり憂鬱になりますよね><

そんな副反応を少しでも和らげるのに、「葛根湯(かっこんとう)」が良いという話が。

葛根湯と言えば、漢方のお薬で風邪をひいたときなどに飲む市販薬です。

どうも頭痛倦怠感に効果があるのだとか…。

というわけで、これからワクチンを接種される方のために、頭痛や倦怠感に葛根湯が効くのかどうか、また葛根湯の副作用に眠気や下痢などがあるのかどうか?

をこの記事で紹介しております。

  • 頭痛・倦怠感【コロナワクチン副反応】に葛根湯が効果的
  • 葛根湯の副作用に眠気・下痢はある?


頭痛・倦怠感【コロナワクチン副反応】に葛根湯が効果的

ワクチン接種の副反応による頭痛倦怠感には、葛根湯が効果的です。

クラシエ葛根湯

葛根湯とは、カッコン(葛根)やマオウ(麻黄)を原料とする漢方薬の一種のことで、以下の症状に効果的とされています。

葛根湯が効果的な症例

  • 寒気があり発汗がない
  • 肩・首筋のこり
  • 頭痛
  • 鼻水
  • 鼻づまり
  • 筋肉痛
  • 神経痛
  • 血行障害

風邪薬として飲まれることが多い葛根湯ですが、頭痛を和らげる効果もあります。

また、倦怠感には「補中益気湯(ホチュウエッキトウ)」を合わせて飲むのが良いでしょう。

ツムラ補中益気湯

補中益気湯には、全身倦怠感や食欲不振などの不調を改善する効果が期待できます。



葛根湯の副作用に眠気・下痢はある?

風邪薬のような使われ方をする葛根湯ですが、他の風邪薬のように眠たくなったり、下痢を引き起こす副作用はあるのでしょうか?

結論から言うと、

  • 眠気はない
  • 場合によって下痢を引き起こす

副作用の眠気

葛根湯には、実は眠気を覚ます覚醒作用があります。

葛根湯に使われている麻黄(マオウ)という生薬に、エフェドリンという成分が含まれています。

これは風邪薬の作用の上では、咳止めとして使われているのですが、実はこいつに目を覚ます覚醒作用があるのです。

運転される方など、眠気を気にされる方には安心ですね^^



副作用の下痢

続いて下痢になるかどうかですが、「場合によっては下痢になる」ことがあります。

これは葛根湯に使われる麻黄(マオウ)に交感神経興奮作用があり、胃腸の働きが悪くなり、下痢を引き起こすことがあるためです。

ですので、胃腸の弱い方空腹時はなるべく飲まないようにし、もし下痢などの症状がでた場合は医師に相談するのが良いでしょう。

コロナワクチン副反応の頭痛・倦怠感への葛根湯効果と眠気・下痢の副作用まとめ

ここまででコロナワクチン副反応による頭痛や倦怠感に葛根湯が効くかどうか、葛根湯の副作用に眠気や下痢があるかどうか、についてまとめました。

  • 【コロナワクチン副反応】頭痛に葛根湯、倦怠感には補中益気湯を併せると効果的
  • 葛根湯の副作用に眠気はなく胃腸の弱い方や空腹で飲むと下痢になる可能性あり

前回のワクチンで、頭痛や倦怠感が出た方、どうしても仕事を休めない方など、参考にしてみてはいかがでしょうか!