ベルセルクの画像

ダークファンタジーの金字塔、人気漫画の「ベルセルク」が打ち切りとの情報が出ています。

どうも作者が死去されたと・・・えっ!?

まだ若くなかったっけ!?

ちょっと衝撃なので、事実確認と新巻情報、今後の継続予定や結末予想も交えて調べてみました。

  • ベルセルク最新刊が作者死去で打ち切りか!?
  • ベルセルクは別の作家で継続される?
  • ベルセルクの結末予想
  • ベルセルクを全巻まとめ買いを通販で探す


ベルセルク最新刊が作者死去で打ち切りか!?

漫画「ベルセルク」は現在40巻まで発行されていますが、残念なことに、この40巻が事実上の最終巻になってしまうようです。

ベルセルク作者の三浦健太郎さんの死因

作者の三浦健太郎さんは、5月6日に急性大動脈解離のため、54歳の若さでこの世を去りました。

三浦健太郎先生の逝去を伝えるベルセルク公式

動脈が裂けながら剥がれて、すんごく痛い病気なんだとか
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル



作者三浦健太郎さんの死亡の原因は?

売れっ子の漫画家は超多忙だと聞くことがあります。

もしかして過労が一因で病気になったとか??

作者の三浦先生について、こんな情報がありました。

「睡眠4時間、休日は2ヶ月に半日、食事の3分の2はカロリーメイト、外出は月0~1回、を30年以上続けていた」

(;´Д`)∑(゚Д゚; )エー

ブラック企業の戦士だってこんな生活してないっ><

先生が狂戦士の甲冑装備していれば助かったかもしれない

装備してこれやぞ・・

(;゚Д゚)



ベルセルク作者三浦健太郎さん死去は世界的に衝撃

実はベルセルクは海外でも広く読まれており、累計発行部数は全世界で5千万部を超えています。

ということは、ある程度外国でも話題になっていたのでしょうか?

こちらが三浦健太郎さん逝去後の外国のツイッタートレンドのランキングになります。

ベルセルク作者に対するツイッタートレンド

  • アメリカ 6位 Berserk
  • メキシコ 1位 Berserk
  • イギリス 3位 Kentaro Miura
  • フランス 1位 Kentaro Miura
  • ドイツ 1位 Kentaro Miura
  • イタリア 3位 Kentaro Miura
  • スペイン 1位 Kentaro Miura
  • ベルギー 1位 Kentaro Miura
  • スイス 1位 Berserk

すげー・・・、こんなにも影響与えてた方だったんですね。。



ベルセルクは別の作家で継続される?

実は今のところ、最終話までのストーリーや、後継者なども全く無いとされています。

ここからは、もし別の作家が引き継ぐとしたら誰か?

という体で書いてみます。

ベルセルク後継候補①

三浦先生の高校生の同級生で、アシスタントとしても活動されていた「セスタス」作者の技来静也さんです。

セスタス作者技来静也さんのツイート

セスタスといえば、最近TVで深夜枠のアニメで放送されていますね。

かれこれ20年以上前から連載している人気漫画です。

漫画を読んでいた方なら気づくかもしれませんが、どことなくベルセルクと画風が似ているような気がしませんか?

ネットでも、ベルセルクを引き継ぐなら、この先生だという意見が多いようです。



ベルセルク後継候補②

続いて後継者候補の2人目ですが、「ホーリーランド」を手掛ける森恒二さんです。

こちらも高校時代からの知り合いで、共に漫画家を目指してきた仲なんです。

ベルセルク・セスタス・ホーリーランド作者が高校の同級生だと伝えるツイート

それにしても、3人とも戦いをテーマにした漫画書いて売れてるって、凄いことだよね(^^;



ベルセルクの結末予想

ベルセルクの結末についても、作者が構想を残していない為、最終話までのストーリーが一切分からずじまいとなっています。

ご尊命だったころ、作者の三浦健太郎さんはベルセルクを、「ハッピーエンドで終わらせる」と仰っていました。

主人公のガッツも、いままでずっと過酷な人生を生きてきたから、最後は幸せになって欲しいですよね。

ホント、ガッツの人生ハードモードもいいところですよ…。

さて、ネット上でも結末どうするのさ!?って声が多くあり、予想が飛び交っています。

その中でも、一番しっくりきた結末を載せたいと思います。

———以下ネット上のベルセルク結末予想———

グリフィスが他のゴッドハンド全員とついでに骸骨騎士を殺す

ガッツ一味が新鷹の団を全滅させ、ソーニャをやる

しかし激闘の末、ガッツは片手と両足と片目を失い2度と戦えなくなる。(もともとガッツは片手と片目が無い)

グリフィス「俺を倒したければお前もゴッドハンドになれ、お前の最も大切なもの・・・仲間をささげろ」

ガッツ「——る。」

グリフィス「なんだ?」

ガッツ「反吐が出る。っつってんだよ!!!」

この瞬間、いつもガッツが携帯していたベヘリットが覚醒

ベヘリットは神が創造したもの

ガッツは神が因果律の外側に敢えて置いた存在であり

ガッツに与えられたベヘリットはガッツが因果律を換えた瞬間に覚醒する特別なものだった。

ゴッドハンドと同等の存在、強さとなったガッツはグリフィスと一騎打ち。

グリフィス「懐かしいな、お前と初めてたたかったときのことを思いだすよ」

ガッツの大剣の上に立つ。

グリフィスが首をはねようとするも、ガッツが剣を噛んで止める。

ガッツが負けそうになるも子供とキャスカが助けてグリフィスを倒す。

グリフィスの走馬灯の中、旧鷹の団が迎えに来る。

~子供にはグリフィスと名付け平和に暮らしてEND~

—————————————————–

ある程度強引なところはあるけれど、結構「おおおお!!」、と思ってしまった。

最終話はこんなんでも見てみたいです。



ベルセルクを全巻まとめ買いを通販で探す

連載が終わったらまとめて買おうと思っていた方のために、全巻まとめ買いできる通販の情報を載せておきます。

ベルセルク全40巻をamazonで探す
ベルセルク全40巻を楽天で探す
ベルセルク全40巻をヤフオクで探す

全40巻で、新品価格で26,000円前後といったところでしょうか。

ヤフオクで中古だと、4,000円とかで売っているのも見当たりますね。

特に3巻から13巻あたりまでの黄金時代編は、ストーリーの流れと描写が神がかっていて必見です!

グロや残酷シーンは多いですが、そういうのが大丈夫で、ダークファンタジー好きな方なら、間違いない作品と言えるのでオススメです♪

ベルセルク最新刊打ち切りと引継ぎ予定・結末予想まとめ

今回はベルセルクが最新40巻で打ち切りとなり、引継ぎ予定はあるのかなど、結末予想についてまとめてみました。

  • ベルセルクは最新40巻で作者死去につき打ち切り
  • ベルセルクは別の作家で継続予定はないが、あるとすればセスタス作者の技来静也さんか、ホーリーランド作者の森恒二さん
  • ベルセルクの結末はグリフィスを倒してガッツが平和に暮らすと予想

ずっと待ってたけど、ダメだったか。。

1年に1巻か2巻の発売でしたもんね…、それでも私に与えてくれた影響は大きいです。

素晴らしい作品をありがとうございました!

どうかやすらかに眠ってください。